佐藤隼の作品を紹介するウェブサイトの代わりのようなもの

オリーブアナアキゾウムシと撮影



f0163916_7193880.jpg


最近は昼夜逆転生活です。
夜(暗くなってから)には撮影を、早朝にはオリーブアナアキゾウムシを採集しに出かけています。
そして朝帰ってきて、寝ます。

【 問題 】
上画像の中にオリーブアナアキゾウムシがいます。
どこにいるでしょうか?
( 答えは最後の画像に )




まずは朝5時〜7時までは、あるオリーブ畑に行き、ゾウムシを探します。
現在滞在している小豆島は、「オリーブ」の木が沢山あります。オリーブの日本有数の産地なのです。
本当に島中オリーブだらけです。

そんなオリーブの天敵が、オリーブアナアキゾウムシちゃんなのです!
オリーブの木を好み、産卵し、幼虫は木を枯らしてしまいます。

オリーブアナアキゾウムシちゃん ↓
f0163916_7232895.jpg

ただ、現在小豆島は農薬によりほとんどの木に彼らが付くことはありません。
今では『貴重な害虫』と呼ばれています。
そんな彼らを探すために、色々な関係者の方とお話し、やっとたどり着いたのがこの農園。
とても長い道のりでした……
f0163916_7231150.jpg

彼らは夜行性なので朝方か夕方に採れることも知り、最近は一生懸命探しまわっています。
( いると言われているこの農園にもなかなかいません× )

しかし、
昨日になってようやく虫探しの勘が冴えてきました!!!
彼らがいる木といない木が分かってきました。ちなみに下画像は“いる木”。
f0163916_7231372.jpg

これは“いない木”。 分かんねーよ ( 現場にいると何となく分かってきます )
f0163916_7231674.jpg

こうやって休んでいます。
枝の色とオリーブの花の枯れた色に酷似しているのでパッと見分かりません。
f0163916_7231890.jpg

ここにもいたぜ!
f0163916_7232027.jpg

…と、いうように2時間みっちり探し回ると結構見つけられます。
画像は累計ですが、ここまで増えました。
現在観察中。
f0163916_7232321.jpg

農家の方は見つけ次第その場でプチっと潰すんだとか。
相当憎いのでしょうね。( 本当に木が全滅しちゃうらしいです )

昔は採ったゾウムシを役場に持って行くと、30円とかで買い取ってくれたらしい!
相当強力な害虫だったのでしょうね。。





夜はこれまで拾ってきた虫の死骸を撮影しています。
記録と今後の作品用に。

f0163916_7481054.jpg

簡易セットですが、しっかり記録していきます!
f0163916_7481367.jpg

まだ作品になっていない彼らはとても生々しく、色々考えさせられます…
f0163916_748167.jpg

今朝撮影。朝は夜と違い宝石のようです。
f0163916_7482187.jpg

キレイ。
f0163916_7482463.jpg







という感じで、今から寝ます。
今週には夜型を脱出したい!何となく効率は良くない気がしていますので。

おやすみまさい〜






f0163916_7205446.jpg

【 答え 】
赤丸の中。
あの画像じゃ分からんですね………



オリーブアナアキゾウムシ
オリーブアナアキゾウムシ
オリーブアナアキゾウムシ
オリーブアナアキゾウムシ
オリーブアナアキゾウムシ
オリーブアナアキゾウムシ
オリーブアナアキゾウムシ
オリーブアナアキゾウムシ
オリーブアナアキゾウムシ
[PR]
by 佐藤隼 by satojun3106 | 2011-07-04 08:00 | 日記など | TOP▲